こんにちは、サロン管理栄養士 兼 生活相談員の末藤です。

以前にも少し書きましたが、今回は通所コラボレイト企画「ほわっと心(ハート)」の実施内容から締めまでを報告したいと思います。

写真 2017-03-22 2 27 37.jpg

今回のコラボ企画の発端は去年の6月の02会の交流会で宇都山医院通所リハの責任者の木村さんと話をしていたときに「違う通所同士でコラボイベントなどできたら良いね~。」というのがきっかけ。

実際には通所の事業所同士での横のつながりというものはなかなかなく、交流やコラボイベントの実施など行っているところはないと言っても過言ではないのが現状でした。

それがあれよあれよという間に少しずつ形になっていきました。

コラボ目的とコンセプトがこちら★

写真 2017-03-22 2 27 41.jpg 写真 2017-03-22 2 27 51.jpg

そしてそれぞれの職員で企画した内容がこちら☆

写真 2017-03-22 2 59 49.jpg

宇都山さんによる企画は利用者様への勉強会。

スタッフ向けの勉強会などは職員研修として行ったりすることがありますが、利用者様へ向けての勉強会!!

通所リハということで摂食・嚥下に対してのリハビリの内容も含めながら利用者様にわかりやすく説明するために細かな台本や模型など準備していただきました!!

はーと&はあとによる企画はおやつ作り。

利用者様にメニュー決めから調理、食べるところまで含めたおやつレクリエーションです。

はーと&はあとでは食事前に勉強会、午後のレクリエーションの時間をつかってのおやつ作りという流れで3日間行いました。

勉強会では皆さんとても集中して聞いてくださいました。

模型を使っての説明や、食事姿勢の例などを見ていただいたり、普段行っている口腔体操の意味など改めて説明しました。
DSC04448.JPG

DSC04454.JPG


おやつ作りでは、利用者様から「もっとこうした方がいいんちゃう?」「私がこれやるわ!!」など普段は大人しい方も積極的に参加されており活気がありました!!

DSC04460.JPG

DSC04483.JPG

IMG_050899.JPG

DSC04496.JPG


そして今回、利用者様に対してと職員に対してのアンケートも実施しました。

利用者様からのアンケート結果は思ったよりも反応がよいように感じました。

職員に対してのアンケートの中からは「みんなの協力がないと実施できない」「もっと周りを頼ればよかった」などの意見があがりました。

また、「担当スタッフの負担が多かったように感じた」など進めていくうえでもっと色々なところでの微調整が必要だったなと感じました。

バタバタした中での行事ではありましたが、よい経験ができたかなと思います。

実際にそれぞれの事業所でのイベントが終了し、アンケート結果などを集計した後に木村さんと一緒に職員に対してのプレゼンテーションを行いました。

アンケートの結果などをもとに感じたことや他の職員からの意見などをまとめて、二人の対談形式というちょっと変わったスタイルでのプレゼンでした。

利用者様にも喜んでいただけ、職員にも何か感じてもらえることができて初回のわりにとても良い経験ができました!!

これからもこういった繋がりをもちつつ、地域包括ケアに向けての連携も深めていければと思います!!


管理栄養士 兼 生活相談員 末藤

TOP