水晶鶏.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

【材料(2人分)】

鶏むね肉(皮なし)・・・・1/2枚

塩・・・・一つまみ

片栗粉・・・適量

~中華風ソース~

大葉(みじん切り)・・・・・4~5枚

みょうが(みじん切り)・・1個

しょうが(みじん切り)・・お好みの量

しょうゆ・・大さじ1/2

ごま油・・大さじ1/2

酢・・・・・大さじ1/2

砂糖・・・小さじ1/2

【作り方】

①鶏むね肉は薄めのそぎ切りにし、塩で下味をつける

②①に片栗粉をまんべんなくまぶし、沸騰した湯で中に火が通るまでゆがく

③中まで火が通れば、氷を入れた冷水にとり、あら熱がとれたらざるにあけ水気を切る

④中華風ソースをすべて混ぜ合わせる

⑤③の鶏肉を器に盛り、④のソースをかけて出来上がり

【1人分の栄養価】

130kcal タンパク質19g 塩分1.1g

【栄養士のおすすめポイント】

冷たくつるっとした食感で暑くて食欲がないときも食べやすい料理になっています。

また片栗粉で鶏肉をコーティングをすることによって、噛みやすく飲み込みやすくなっています。肉が硬くて食べにくい、口の中でばらけるという方は是非一度お試しください。

上にかけるソースは、ポン酢やドレッシング、またサラダに入れたり棒棒鶏風にしてもおいしいです。

はーと&はあとライフサポート 管理栄養士 杉浦

IMG_2223.jpg

【材料(14個分)】

鶏むね肉(皮なし)・・・・200g

豆腐・・・・50g

卵・・・・1/2個

胡椒・・・お好みの量

塩・・・ひとつまみ

小麦粉・・・30g~

マヨネーズ・・・大さじ1/2杯

油・・・大さじ1杯程度

ケチャップ、粒マスタード・・・お好みで

【作り方】

①鶏ムネ肉を細かく刻む(叩く)。 ミンチを使用しても構いませんが、鶏ムネ肉を刻んだ方が食感が良いです。

②鶏ムネ肉をボウルに入れ塩を加えて混ぜる(捏ねる)。豆腐(水きりしなくてOK)、小麦粉、マヨネーズ、胡椒、を加え更に混ぜる。

③フライパンに油をひき、大さじ1杯程度づつ②を落とす。ちょっと押さえて小判型に。

④あまり触らずにじっくり焼いて両面が色づくまで焼いて完成。

⑤お好みでケチャップ、粒マスタード他を添えてどうぞ♪

【約1個分の栄養価】

43.6kcal タンパク質3.9g 塩分0.08g

【栄養士のおすすめポイント】

今流行りの鶏ムネ肉を使用したチキンナゲット。ご家庭で簡単にできます。豆腐を加えてフワフワ、刻んだ鶏ムネ肉の歯ごたえも加わります。

チキンナゲット自体にはほとんど味がついていないのであっさりした仕上がりです。

ここで、「ひとつまみ」と「少々」の違いを・・・

一般的な定義としては、「少々」は親指と人差し指の指二本でつまんだ量、「ひとつまみ」は親指、人差し指、中指の指三本でつまんだ量とされています。 「少々」の実際の量は小さじ1/8~1/10(約0.5g)になり、「ひとつまみ」の実際の量は小さじ1/5(約1g)になります。

揚げるよりカロリー控えめなチキンナゲットです。お弁当の一品にもお勧めです。ぜひお試しを☆

はーと&はあとライフサポート 管理栄養士 大都宏子

押し麦サラダ.JPG

【材料(2人分)】

押し麦(蒸)・・・30g

MIX豆(ゆで)・・・40g

レタス・・・200g

人参・・・30g

赤ピーマン・・・20g

黄ピーマン・・・20g

ポン酢・・・20g

練りワサビ・・・5g

【作り方】

①レタスを食べやすい大きさに切っておく。

②人参は千切りに切っておく。

③赤ピーマン・黄ピーマンは千切りに切っておく。

④ポン酢とわさびを合せて、わさびポン酢を作っておく。

⑤ボウルに①、②、③を入れて、均一になるように混ぜ、その上に、押し麦(蒸)とMIX豆(ゆで)を盛付、全体に味がつくように④を回しかけ出来上がり。

【1人分の栄養価】

エネルギー90kcal、たんぱく質5.1g、塩分1.0g 繊維3.5g

【栄養士のおすすめポイント】

ブログでご紹介しました、繊維たっぷりの押し麦を、今回は繊維がとれるMIX豆と一緒にサラダにしました。レタスは大盛りで、押し麦・MIX豆と一緒によく噛んで食べていただくことで満腹感も得られて、食べ過ぎ防止と食後血糖の上昇も緩和してくれます。もっちりとした押し麦と、豆、野菜、それぞれの食感を楽しみながらお召し上がりください。

はーと&はあとライフサポート 管理栄養士 島田天心