株式会社 はーと&はあとライフサポート

訪問看護ステーション はーと&はあと

営業時間
【月〜金】8:30〜17:30
祝日も営業しております
お気軽にお問い合わせください
072-624-8101

サービス内容

はーと&はあとの訪問看護サービスは、
地域に密着した、ご家族に近い存在を目指します。

訪問看護とは

訪問看護とは、病気や障害を持った人が住み慣れた地域やご家庭でその人らしく療養生活を送れるように、訪問看護ステーションから看護師などが生活の場へ訪問し、看護ケアの提供や自立への援助を促し、療養生活を支援するサービスです。私たちは、ご自宅での生活が24 時間ご家族と共に、より安心して送れるよう、家族に近い存在でありたいと考えています。皆様の看護のサポートができる、地域に密着した訪問看護ステーションを目指します。

主なサービスの内容

病状・障害の観察
血圧や体温などの測定、心身の状態観察をし、異常の早期発見や再発防止に努めます。
医療的処置の実施、相談指導
在宅酸素療法や吸引、床ずれ予防や処置、点滴、膀胱留置カテーテル、ストーマ(人工肛門)、胃ろうチューブの管理など、ご利用者様に適した介護技術指導を行います。
日常生活の支援
食事や排泄の援助、入浴や清拭、洗髪など身体の清潔に関する援助、観察、処置を行います。
リハビリテーションの実施と相談
座位、立位、歩行、可動領域訓練、筋力増強運動など、ご利用者様に最も効果的なリハビリを行います。
医療生活指導
ライフスタイルを整え、症状悪化の予防、健康状態の維持と改善を図ります。
ターミナルケア・ご家族様への支援
痛みや倦怠感や苦痛緩和の看護や医療処置を行い、ご利用者様の希望に添えるよう調整します。 ご家族様の介護負担を軽減して、ご本人様にとって安心、安全で安楽な看護方法を助言し、緊急時の対応を行います。
認知症・子どもの難病のケア
心身の状態の観察、服薬、生活リズムの調整、コミュニケ―ションの助言と看護を行います。
全身状態を見ながらのえん下訓練、下肢訓練
訪問中、症状の悪化が認められる時、利用者や家族に変わり、主治医のところにNSが行き、塗り薬や内服等の事で相談に行きます。

サービス開始までの流れ

step1
お悩みやお困りの内容をかかりつけ医師、ケアマネージャーもしくは、当ステーションへ直接ご相談ください。
step2
医師やケアマネージャーや、入院している場合は入院先の看護師や当ステーションの看護師と利用者様やご家族様で今後のお話をします。
step3
訪問看護を受けるのには、主治医の指示書が必要となりますので、主治医又はケアマネージャー又は、当ステーションに訪問看護を受けたい旨のご依頼をお願い致します。
step4
今後の方針が決定したら、訪問看護実施の為の契約書、重要事項説明書、訪問看護のかかる見積もり金額を説明にご自宅へ伺います。
step5
ご依頼内容に沿った訪問看護を開始致します。

何かご不明の点がございましたら、いつでもお申し付けください。