徳山沙紀子のブログの最近のブログ記事

こんにちわ!北摂管理栄養士の徳山です。卒業式シーズンですね。先週うちも末っ子が卒園し、春から1年生になります。

春は別れも出会いもありますね。卒園式は、涙腺が崩壊しておりました。

image1.jpeg桃の花.jpeg

サロン利用者様の作品です。「桃の花」

あまりに完成度が高かったので、思わず写真撮らせて頂きました!

 

この間、TaBeLu+倶楽部(タベルクラブ)の利用者様、M様のご自宅に、はあと訪看介入時、一緒に訪問させて頂きました。

糖尿病でインスリン注射が必要な利用者様です。嚥下にも問題があり、退院時ゼリー食の指示が出ている方です。

お茶ゼリーは、TaBeLu+倶楽部商品の「水分補給の匠」(水でもお茶でも混ぜるだけで簡単にできる、本格的な味わいの即席お茶ゼリーです)を利用されています。

image1.jpeg水分補給の匠.jpeg

バイタル確認、血糖値測定、インスリン注射を見学させて頂きました。

なんと、私も利用者様の前で血糖値測定を実施し、体感させて頂きました!

毎日毎日、血糖値測定をされている利用者様の指先は肥厚しており、「痛くはないんやけどな、、」とM様。

M様の担当者会議にも先日、はあと訪看と共に参加させて頂きました。

 

月水金で密に関わっている訪看中心に、利用者様の血糖安定を目指し、服薬管理の方法、菓子類は決まった量を場所を決めて保管しておく等、具体的な提案からM様の環境で、出来る事を探りながらの会議、意義ある集まりだと思いました。

 

普段見られない看護手技、訪看の利用者様への関わりを知る事は、在宅管理栄養士にとって大きな学びだと感じます。

 

まだまだ勉強不足だと思う今日この頃。

来期は、研修会にも積極的に参加し、スキルアップを目指したいと思います!

 

北摂管理栄養士 徳山 沙紀子

 

こんにちわ!北摂管理栄養士の徳山です。暖かくなってきましたね。春の訪れを感じます。

花粉症の方にとっては辛い時期になりますね。発酵食品を上手に食事に取り入れて免疫力高めて下さいね。

この間、利用者様のご自宅で可愛らしい花を撮影させて頂いたので、アップします。癒されます♪

image2.jpeg 花1.jpegimage1.jpeg 花2.jpegimage3.jpeg 花3.jpeg

 

以前アップした、はあと通信ですが、第2弾を関係機関の方々に渡しています。

image1.jpeg はあと通信2.jpeg

最近、学会でも「サルコペニア」が注目されています。

「サルコペニア」とは、加齢とともに、骨格筋量、筋力が低下した状態を指します。筋力が低下すると、転倒する原因となり、ADL低下に繋がります。

 

最近、食欲がなくなり活動量低下、体重が減ってきたという方は要注意です。

食べられなくなる原因は疾患、ストレス、義歯が合っていない等、様々ありますが、変化に早く「気づく」ことが大切です。

健康寿命を延ばす為、管理栄養士に出来るアプローチを考えていきたいと思います。ご相談お待ちしています!

 

管理栄養士  徳山沙紀子

こんにちわ!北摂管理栄養士の徳山です。

今年もこの時期インフルエンザ流行が本格化しておりますが、皆様ご体調いかがでしょうか。栄養と休養で、予防していきましょう!

はあとの管理栄養士は、各担当13カ所、診療所やクリニックで月に数回栄養指導も行っております。

先日の話ですが、いつも同居の息子様同席で指導室に来て下さる70代後半の2型糖尿病の患者様、その日は姪御様も同席されました。

基本、私は患者様の食事の聞き取りで指導を進めていくのですが、人によりメモや写真をお願いしています。

この患者様にも、食事メモをお願いしていましたが、メモでは間食少なく、患者様の話でも食事はバランスのとれたものでしたが、

血糖コントロールがうまくいかず、指標となるHb A1cも徐々に上がってきています。

動量は少ないですが、野菜から食べるや、夕食後は食べない等実践されています。

姪御様からの話では、冷蔵庫にはたくさん食材、パン類も入っていると証言が!

日中独居の為、口寂しい時、菓子パンを食べてしまっていることも、、

最近物忘れもでてきており、よくお聞きすると食べている・・・と。

もっと信頼関係を築き、話しやすい雰囲気作り、ありのままを言って頂けるようなお声がけ

も必要であると改めて感じ、息子様、姪御様もお手伝い頂けることになったので

皆でこの方の食事療養を支えたいと思います。

 

はーと&はあとの管理栄養士は食事療養スタート時、必ず事前面談しております。

実際にお家の中で話をさせて頂くので、指導室ではなかなか見えない環境が見えてくる。

まさに百聞は一見にしかずなのです!

とは言え、見えるものが全てではないので、見えないその方の習慣やお気持ちを汲み取り

響く栄養指導ができたらと考えます。

 

1月2週目の週末3日間、日本病態栄養学会の学術集会に管理栄養士の原さんと参加してきました。

時間栄養学や、糖尿病カーボカウントの教育講演等興味のある演題が数多くあり

充実した時間が過ごせました!

image1.jpeg学術集会看板.jpeg

 

2日目雪が積もっていました

IMG_7346.JPG学会.JPG

 

管理栄養士 徳山 沙紀子

こんにちわ!北摂管理栄養士の徳山です。

今年もこの時期インフルエンザ流行が本格化しておりますが、皆様ご体調いかがでしょうか。栄養と休養で、予防していきましょう!

はあとの管理栄養士は、各担当13カ所、診療所やクリニックで月に数回栄養指導も行っております。

先日の話ですが、いつも同居の息子様同席で指導室に来て下さる70代後半の2型糖尿病の患者様、その日は姪御様も同席されました。

基本、私は患者様の食事の聞き取りで指導を進めていくのですが、人によりメモや写真をお願いしています。

この患者様にも、食事メモをお願いしていましたが、メモでは間食少なく、患者様の話でも食事はバランスのとれたものでしたが、

血糖コントロールがうまくいかず、指標となるHb A1cも徐々に上がってきています。

動量は少ないですが、野菜から食べるや、夕食後は食べない等実践されています。

姪御様からの話では、冷蔵庫にはたくさん食材、パン類も入っていると証言が!

日中独居の為、口寂しい時、菓子パンを食べてしまっていることも、、

最近物忘れもでてきており、よくお聞きすると食べている・・・と。

もっと信頼関係を築き、話しやすい雰囲気作り、ありのままを言って頂けるようなお声がけ

も必要であると改めて感じ、息子様、姪御様もお手伝い頂けることになったので

皆でこの方の食事療養を支えたいと思います。

 

はーと&はあとの管理栄養士は食事療養スタート時、必ず事前面談しております。

実際にお家の中で話をさせて頂くので、指導室ではなかなか見えない環境が見えてくる。

まさに百聞は一見にしかずなのです!

とは言え、見えるものが全てではないので、見えないその方の習慣やお気持ちを汲み取り

響く栄養指導ができたらと考えます。

 

1月2週目の週末3日間、日本病態栄養学会の学術集会に管理栄養士の原さんと参加してきました。

時間栄養学や、糖尿病カーボカウントの教育講演等興味のある演題が数多くあり

充実した時間が過ごせました!

image1.jpeg学術集会看板.jpeg

 

2日目雪が積もってました↓↓

IMG_7346.JPG学会.JPG

 

 

 管理栄養士 徳山 沙紀子

こんにちわ!北摂管理栄養士の徳山です。今年もあと数日となりました。この時期、入院される利用者様も増えておられ、心配です。夏場より喉の渇きを感じににくく、水分摂取量が減少し、乾燥もある為冬場脱水に、ご注意ください!

 

さて、今月は、担当者会議に呼んで頂ける機会が多く、先日参加させて頂いた会議では、栄養の話がメインでした。

糖尿病、脂質異常症、介Ⅱの80代の女性。

2回はデイに通い、週1回訪問マッサージ。合間にヘルパーが入っています。

デイのない日は、口寂しくて、つい菓子類、果物に手がのびてしまいます。

息子様が同居されていますが、日中お仕事の為、一人でおられる時間が長いです。

今年春には、体重が落ちたのですが、半年で10kg近く増加。本人様は、認知症もなくしっかりされて、「もう歳やから何食べてもいいやん、、でも、息子には迷惑かけたくない、、」内心分かっておられるものの、なかなか実践できない。

肥満の為、体幹にスキントラブルが起きやすく、膝関節痛もあり歩行にも支障がでています。

各関係者から、食事について声かけはするものの本人様意識変わらず。

これまで、ヘルパーさんには毎日サラダを用意してもらう、果物の適正量、低カロリーデザート提案、息子様の購入されるものについて指導等してきました。

本人様は、買い物に行く事が難しい為、息子様の協力は欠かせないので、また息子様含めて話をしに行く事になりました。会議では、サ-ビス提供責任者や、訪問看護、福祉用具担当者からもご意見頂き、熱い会議となりました。ケアマネさん曰く、このメンバーは結束力のある在宅チ-ムと言ってもらえました。

本人様のお気持ちを尊重しながら、目標に向かって、在宅チ-ムもサポートしていきます。

ひとまずの目標として、3月までに4kg目指します。

本人様帰りに「また来てね」と。

いつも、冗談まじりに「もうこんでいいで〜」だったのに! また来ます!

 

今年も、たくさんの出会いがあり、発見あり、感動あり。笑。

忘れられない別れも、ありました。

 

来年も成長できる年になるよう、動きたいです。よろしくお願いします!

 

我が家では、クリスマス会、大掃除も終わり、後は年越しを待つばかり?!

下手ですが、クリスマス会のポテトサラダツリー ↓↓↓

IMG_7149.jpg ツリー.jpg

 

管理栄養士 徳山 沙紀子

このブログを購読する

管理栄養士プロフィール

  • 山村 豊美
  • 大都 宏子
  • 島田 天心
  • 松政 千佳子
  • 柴田 満里子
  • 小山 祐子
  • 金成 なつみ
  • 六波羅 美幸
  • 末藤 浩平
  • 仲野 ひとみ
  • 相山 華菜
  • 原田 靖子
  • 徳山 沙紀子