食事療養のサポートを現場から発信

こんにちは、京都管理栄養士の島田です。

今月からカスタマーセンターと兼任で、京都の北区・左京区・東山区・山科区の相談員を担当することとなりました。

久しぶりの地域担当で相談スキルが落ちていないか心配ですが、早く感を取り戻して、利用者の方にしっかり食事療法に取り組んでもらえるようサポートしていきます。

さて、先日、嚥下状態がおちてしまい、誤嚥予防に病院ではミキサー食を食べている方(M様、70代、男性)の在宅復帰に向けたカンファレンスに参加してきました。

コロナ前は病院での食事の確認によくお昼の時間帯に伺っていましたが、コロナ対策中では面談はかなわず。

代わりに看護師さんが、動画で本人の食事風景を撮られていたので、そちらを拝見し、食べているところや、食事の形などを参加者全員で確認することができました(IT化が進んでいますね)

結果、1日1400kcal程度の摂取エネルギーを目標に、ムース食のスムースグルメと、栄養補助食品の、テルミールをご用意させていただくことになりました。

terumeal_mini_ph001.jpg

ご自宅に戻られてからの栄養管理も、病院と同じようにできるように誤嚥に気を付けつつ取り組んでもらいたいです。

〈TaBeLu+倶楽部 デジタルカタログは下記をクリック〉

https://www810810.meclib.jp/heart810/book/index.html

<カタログをご希望の方は下記から閲覧・ダウンロードできます>

https://www.810810.co.jp/download/

はーと&はあと 管理栄養士 島田天心

こんにちは。カスタマーセンター小山です。

緊急事態宣言発令中ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

コロナ禍の体重増加はよく耳にします。

・テレワークで通勤(移動)時の運動量が減った

・外出自粛により、活動量が減った

・自宅にいることで、ながら食いがしやすい環境になり(お菓子などの)摂取カロリーが増えた

・麺類や丼など、単品メニューで済ましてしまいがち。糖質・脂質・塩分過多になってしまう  

などなど・・・。

活動量が減っているのに、今までと同じように食べていては、太ってしまうのはよくわかります。

コロナのせいにしないで、

改めて、自分の生活を振り返ってみて、新たな生活様式にあった自分のライフスタイルを見直す必要がありますね。

では、12月のお客様の喜びの声を抜粋してご紹介します。

●昨日通院し検査結果確認したところ、尿検査、血液検査ともに良好。問題なしだった。ないやろうなと思いつつも、結果が出るのにドキドキする。はーとさんの食事食べているから結果よかったのかなと改めて思ったと主人とも話していた。

(慢性腎不全 昼食:健康バランス食 夕食:塩分調整食  毎昼夕)

●初めは美味しくないと思って食べていたが、最近は美味しいと思うようになった、味に慣れてきたのかもしれない。 

(塩分調整食 毎夕食)

●奥様より「目利きのみかん美味しかったわ!」と、ご満足の様子。

(12月は毎年みかんをご案内。箱買いされる方もいるほど。人気です)

●誕生日カード、配送●●さんの撮影された写真ですね。毎回喜んでおります。検査結果はよく安堵している。

(素敵な季節の写真を添えてお渡ししております)

●はーと通信、いつも楽しみにしております。ありがとうございます。

(毎月、請求書に同封しています)

●TaBeLu+倶楽部。ピーエルシーごはん(低たんぱく米)を、毎日1食は必ず食べている。2~3年の利用となるが、数値の変動が少なく安定しているのでたぶんこれの影響だと思っているので今後も続けたい。

(慢性腎不全 TaBeLu+倶楽部利用)

●TaBeLu+倶楽部。大塚食品マイサイズ レトルト商品のご利用。レトルト食品は常時、お粥にかけて食べており、とても重宝している。今後も購入したい。

0029_0001.jpg

他にも、はーと管理栄養士が厳選した商品が多数あります! 

〈TaBeLu+倶楽部 デジタルカタログは下記をクリック〉

https://www810810.meclib.jp/heart810/book/index.html

<カタログをご希望の方は下記から閲覧・ダウンロードできます>

http://www.810810.co.jp 

管理栄養士 小山祐子

こんにちは!京都管理栄養士の竹輪です☆

2021年がスタートしましたが、京都・大阪・兵庫でも緊急事態宣言が発令されまだまだ油断ならない状況が続きますね・・・(+o+)

訪問の際にマスク着用・アルコール消毒徹底し感染予防に努めながら、日々の業務にあたっています。

(極寒でのアルコール消毒は手が凍りそうです(*_*)笑)

去年の8月にブログで紹介させていただいた方のご報告です。

胃を全摘された80歳・独居の女性の方で、、身長148cm体重33kg、BMI14.6。

食事は朝・昼・夕と10時・15時の5回に分けて喫食。

2年前から体重は変わっていないが主治医の先生からもっとしっかり食べ体重を45kgまで増やすように毎回言われているとの事。

栄養補助食品のエンシュア缶の処方もあったが薬っぽく濃く甘い味で飲めなかった。

娘様が買ってきたメイバランスも同じ理由で無理だった。さっぱりとした補助食品利用し体重を増やしたいとのご要望でした。

 

何品か栄養補助食品お試しいただき、9月末よりアイソカルクリアエプリッチたんぱくゼリーセブンでのTaBeLu+倶楽部ご利用開始となりました。

↓.jpg 

(( 3か月後 ))

毎日10時と15時の間食時に栄養補助食品喫食いただき、体重32kg⇒35kgへ増加!

本人様も、「実感はないけど間食をはーとで頼む補助食品に変えたからやね、こんなこと今までなかったからびっくり。」と嬉しそうにされていました!(^^)!

寒くなり、アイソカルクリアの摂取があまりすすまないとの事なので、温めておいしく飲める栄養支援スープを提案しご試食していただいてます!

さらに3か月後にプラス3kgの38kgに増量できるように、引き続き間食は栄養補助食品を摂取いただくようにとお約束しました。

 

また経過ご報告しますね☆

 

 

 

TaBeLu+倶楽部のカタログが、デジタルとなりホームページに掲載しています!

取扱商品も増え、写真付きで見やすくなっていますので是非是非!ご覧くださいヽ(^o^)丿

 

↓↓ デジタルカタログはこちらから ↓↓

https://www810810.meclib.jp/heart810/book/index.html#target/page_no=1/

 

 

IMG_E6553.JPG    IMG_E6554.JPG   IMG_E6560.JPG 

年末に感染予防徹底し、久しぶりの外食に行ってきました☆

 

京都管理栄養士  竹輪美里

 

こんにちは。北摂事業所 管理栄養士 杉浦です。

 

旧年中は大変お世話になりありがとうございました。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

年が明けてからも新型コロナは中々終息の見通しがつかないですね・・

東京も再度緊急事態宣言が発令されそうですしまたまだ厳しい状況が続きそうです。

今年はいつもと違う年末年始を過ごされた方も多いのではないのでしょうか。

私も例年は、年始セールに出かけたり地元の初詣に行ったりしていたのですが、今年は家でオデッセイやインターステラーなど宇宙系の映画ばかり見ていました。

おかげで火星の知識がちょっとつきました。

 

あまり動く機会がないことで食事や水分摂取がおろそかになることもあるかもしれませんが、こんな時だからこそしっかり身体づくりをして基礎体力、免疫力を上げ自身ができる感染対策を一緒にしていけたら嬉しいです。

 

弊社の2021年最初のニュースは『デジタルカタログ』が完成しました☆

https://www810810.meclib.jp/heart810/book/index.html

冬場にも多い脱水予防のための経口補水液や、食事だけでは栄養を補うことが難しい方への栄養補助食品などを多数取り揃えています。

当社管理栄養士が監修しており、都度耳より情報も更新していきます♪

是非一度ご覧くださいませ('ω')ノ

<カタログをご希望の方は下記から閲覧・ダウンロードできます>

http://www.810810.co.jp 

 

それでは寒い日が続いております。

どうぞお身体を大切に、ご自愛くださいませ。

 41723 (002)_LI.jpgのサムネイル画像

 はーと&はあとライフサポート 

管理栄養士 杉浦 和希

 

このブログを購読する

管理栄養士プロフィール

  • 大都 宏子
  • 島田 天心
  • 小山 祐子
  • 末藤 浩平
  • 徳山 沙紀子
  • 竹輪 美里
  • 山本 博子
  • 杉原 和希