毎日の食事で、このような悩みや疑問はありませんか?

専門の管理栄養士が様々な悩みにお応えします!

管理栄養士による安心のサポート体制

管理栄養士が訪問し、ご本人様の嚥下・咀嚼の状態、病状や身体の状況・生活環境などを把握した上で、おひとりおひとりに合ったサポートをさせていただきます。
トロミ調整剤をはじめ、様々な嚥下・咀嚼の状態に対応した各種メーカー商品をラインナップ。
また管理栄養士の豊富な知識や経験から、介護される方のニーズに合わせたアドバイス、ご自宅での具体的な調理方法、及び商品選択などをご提案いたします。

医療機関や在宅支援との連携

在宅、病院、施設などと情報を共有するために“摂食・嚥下連絡票”を用いて連携を図りたいと考えています。
かかりつけ医や担当のケアマネージャーなど、関係機関との情報の提供・交換により、日々変化する嚥下の状態や身体の状況を把握し、確実なサポート体制を取ります。

嚥下の状態に合わせた継続的なサポート

はーと&はあとでは、嚥下・咀嚼の状態、病状は日々変化するものと考え、商品の一度の大量注文はお勧めしておりません。「今の嚥下・咀嚼の状態、病状に合っているか?」定期的・継続的なヒアリングや、ご相談にお応えし、商品の見直しをします。

取り扱い商品のリストはこちらをごらんください。

こちらのサービスは、「栄養コントロール食」や「健康バランス食」と併用してご利用いただくことが可能です。

Caution! お申込みの前に必ずお読み下さい。

嚥下の状態は本人様の嗜好や体調などによって日々変化します。そのためご提案した商品は常にご利用者の嚥下の状態に適しているというものではなく、また誤嚥を確実に防げるというものではありません。嚥下の状態の判断は医師や言語聴覚士が行うため、かかりつけ医などに相談し、嚥下困難な方用の食事・とろみ調整商品の必要性や使い方、適切なとろみの濃さなどのアドバイスを受け、それに従って使用してください。

お申し込みからお届けまで